LIXILリアルティのリノベーション LIREAL リリアル

リノベーション住宅ができるまでを大公開 施工日記

2014.12.01

文蔵分譲住宅新築工事の流れ その20

地鎮祭   テーマ:完成確認

 

 

11月27日、全景写真です。

 

0

 

 

A棟の写真です。  

 

A-1

 

 

キッチンは、LIXIL製です。

使用頻度の高いシンク下に『ドアポケット』を搭載しています。

 

A-2

 

 

食器洗い乾燥機を搭載しています。

 

A-3

 

 

キッチンのガスコンロは、ホーロートップです。

 

A-6

 

 

収納が充実しております。

キッチン本体長さが2m55cmもあるので、広々と使えます。

 

A-8

 

 

リビングからキッチンの方向を見た写真です。

 

A-9

 

 

窓ガラスは、全てLIXIL製です。

遮熱高断熱複層ガラス(LOW-eペアガラス)が使用されています。

 

A-4

 

 

洗面化粧台もLIXIL製です。

 

A-5

 

 

トイレの

紙巻取機と温水洗浄付き暖房便座のリモコンの写真です。

 

A-7

 

 

2階のリビング横の階段部分にある棚です。

下の扉を開くと、プチ収納として使用できます。

 

A-10

 

 

B棟の写真です。

 

B-1

 

 

玄関収納の写真です。トールタイプなので、沢山靴が収納できます。

いちばん右側の扉うらには、姿見用の鏡がついております。

 

B-2

 

 

主寝室の内部から外を見た写真です。

 

B-3

 

 

リビングからキッチンを見た写真です。

 

A-9

 

 

3階の洋室1内部からのバルコニーを見た写真です。

日当たりがよく、暖かいです。

 

B-5

 

 

2階ホール部分の写真です。

天井のダウンライトからの光が明るいです。

 

B-6

 

 

ビルドインガレージの写真です。

 

B-7

 

 

B棟、C棟の戸境にあるフェンスの写真です。

 

B-C

 

 

C棟の写真です。

 

C-1

 

 

リビングからキッチンを見た写真です。

 

C-4

 

 

3階の洋室1の内部からバルコニーを見た写真です。

 

C-5

 

 

リビング横についているTVモニタ付きインタホンの写真です。

 

C-2

 

 

門柱の写真です。この門柱もLIXIL製です。

 

C-3

 

 

以上で、『文蔵分譲住宅新築工事の流れ』のブログは、終了となります。

 

2014.12.01

2014.10.29

文蔵分譲住宅新築工事の流れ その19

地鎮祭   テーマ:クリーニング、内装クロス工事

 

10月29日、全景写真です。

 

0

 

 

A棟の写真です。

本日は、クリーニングを行っておりました。

 

A-1

 

 

キッチンからリビングを見た写真です。

内装クロス材は、リリカラ社製のものを使用しております。

 

A-2

 

 

3階の主寝室入口から見た写真です。

窓サッシのクリーニングを行っておりました。

 

A-3

 

 

B棟の写真です。

本日は、内装クロス工事を行っておりました。

 

B-1

 

 

B棟の前面道路から玄間ポーチを見た写真です。

汚れないようにブルーシートが張られてあります。

 

B-2

 

 

2階のキッチンからリビングを見た写真です。

クロス工事前に石膏ボードにパテ処理をしていました。

 

B-3

 

 

C棟の写真です。

 

C-1

 

 

2階のリビングからキッチンを見た写真です。

内部ボード張りが完了し、次工程がパテ処理となる状況の写真です。

 

C-2

 

 

以上。

 

2014.10.29