LIXILリアルティのリノベーション LIREAL リリアル

リノベーション住宅ができるまでを大公開 施工日記

2014.08.25

文蔵分譲住宅新築工事の流れ その10

地鎮祭   テーマ:木造躯体工事

 

8月25日、全景写真です。

足場廻りに張られている青いシートは、メッシュシートと呼ばれ、

外部飛散養生の為に張られています。

 

左から2スパン目が開口されているのは、3階壁以降の材料を

荷揚げする為に開口してあります。

 

ブログ1

 

 

A棟の写真です。

3階床組みが完了し、3階壁を組み立てています。

 

ブログ2

 

 

内部の写真です。

 

ブログ3

 

 

B棟の写真です。

2階のバルコニー部分を組みたてています。

 

ブログ4

 

 

2階リビングからダイニングキッチンを見た写真です。

 

ブログ5

 

 

C棟の写真です。

資材搬入が行われておりました。

 

ブログ6

 

 

以上。

 

2014.08.25

2014.08.18

文蔵分譲住宅新築工事の流れ その9

地鎮祭   テーマ:木造躯体工事

 

8月18日、全景写真です。

 

ブログ1

 

 

A棟の写真です。

 

ブログ2

 

 

2階床合板を張り終わった1階内部の写真です。

 

ブログ3

 

 

B棟の写真です。

 

ブログ4

 

 

2階床根太を組んでいる写真です。

 

ブログ5

 

 

2階根太受け金物を接合した写真です。

 

ブログ6

 

 

2×4(ツーバイフォー)金物の接合した写真です。

この金物は、ツーバイコーナーと呼ばれています。

2×4工法において、横架材とたて枠の接合に使用します。

 

ブログ7

 

 

C棟の写真です。

 

ブログ8

 

 

以上。

 

2014.08.18

2014.08.12

文蔵分譲住宅新築工事の流れ その8

地鎮祭   テーマ:木造躯体工事

 

8月12日、全景写真です。

 

ブログ1

 

 

A棟の写真です。

 

ブログ2

 

 

1階壁組みが完了し、2階床根太を組んでいる写真です。

 

ブログ3

 

 

B棟の写真です。

 

ブログ4

 

 

1階壁を加工し、組み立てている写真です。

 

ブログ5

 

 

C棟の写真です。

 

ブログ6

 

 

以上。

 

 

2014.08.12

2014.08.08

文蔵分譲住宅新築工事の流れ その7

地鎮祭   テーマ:木造躯体工事開始

 

8月8日、全景写真です。

現場に到着した時点では、パラパラと雨が降ってきましたが、

帰るころには、晴れてきました。

 

ブログ1

 

 

A棟の写真です。

ブルーシートが足場に結んであります。

これは、作業員中に電動工具や材料、職人が雨に濡れるのを

防ぐためのものです。

 

ブログ2

 

 

1階床組みが終わり、1階壁を組立て、起こしている写真です。

1階壁組みは、スタッド図を参考に組まれていきます。

 

スタッドとは、各階の壁パネルを構成する為に使用される

縦材(在来でいう間柱)を指します。

 

ブログ3

 

 

B棟の写真です。

 

ブログ4

 

 

1階床に断熱材を充填し、床根太に接着剤を塗り、床合板を張っている写真です。

 

ブログ5

 

 

1階床合板張りをしている写真です。

床合板は千鳥で張られています。

 

千鳥張りとは、下の写真のように、つなぎ目を交互にした張り方で、

水平構面の強度を確保する為の標準的な張り方です。

 

ブログ6

 

 

C棟の写真です。

先行足場が組まれた写真です。

 

ブログ7

 

以上。

 

2014.08.08